キマダラルリツバメ  Spindasis takanonis (Matsumura,1919)


                    角美智雄さん撮影

広島県山県郡戸河内町深入山 2002年7月2日


     [分 布]  本州

     [前翅長]  13〜17o

     [時 期]  6〜7月(年1回)

     [食餌植物]  ハリブトシリアゲアリに口移しで与えられる動物質の餌

     [越冬形態]  幼虫

     [コメント]  広島では戸河内町深入山のほんの僅かな場所でしか見ることができない超珍蝶、
            かつては芸北町聖湖での採集例もあるので、まだ他の場所でも見つかるかもしれない。
            もし見つけることができたら、その人はすごい。もちろん私には無理でしょう。




戻る