チョウトンボ Rhyothemis fuliginosa Selys


広島県豊田郡川尻町久筋 2002年8月11日

 チョウトンボはなかなか止まらないんですよね。いつもヒラヒラ飛んでばかりで,なかなか撮影の機会がありません。たまに止まっても,近づくとすぐに飛び立ちます。池の真ん中の方にあるアシなどにはよく止まっているのですが,それでは写真は撮れません。
 広島県では県中央部の台地を中心にして分布しているようですが,沿岸部でも多産する池はあります。ここのアップした写真を撮った安浦町はそうした池のひとつで,本種が上空を乱舞している様は見事です。