HOME > ABOUT US > MEMBER

m.kanemitsu.png

金光 正昭

会長

昭和10年1月生
小学校の校舎から、原爆のきのこ雲を見た貴重な体験を持つ。
日本酒最需要期を生きた経験を、後世に伝える。
特技は大工仕事。
ランマーやコンクリートミキサーを持つ蔵元は少ない。
職業を間違えた?


金光 文子

経理

昭和17年4月生
蔵元の嫁として嫁ぎ、蔵人の食事と子育てを両立してきた働き者。
字が上手い。


h.kanemitsu.png

金光 秀起

代表社員/杜氏

昭和50年4月生
「賀茂金秀」はこの名前から一文字ずつとって命名。
東京農業大学卒業後、実家に帰り普通酒主体だった蔵を建て直すため奔走。
姉2人の末っ子長男として生まれたため、大人しめの性格。
頑固な一面もある。


m.mise.png

見世 亮

製造部長

昭和55年1月生
岡山の蔵で2年間経験を積み、地元広島へ戻り、金光酒造へ入社。
正確で丁寧、さらに先を読む仕事振りには驚かされる。
たまのミスがかわいらしく思えるくらい。
大工仕事やPCもこなす万能人間。


k.shimokawa.png

下川 健二

蔵人

昭和58年9月生
公務員を辞めて、酒造りの道へ。
おとなしそうだが頑固。
実家が農家であり、田を3町(約9000坪)所有。
雄町米やこいおまち等の酒米の栽培を試験的に始める。
丁寧な仕事が身上。
実家の農業に関するHomePage>>NOU STYLE


n.horioka.png

堀岡 直未

事務

昭和54年12月生
日本古来のものが大好き。
個人的に窯元へも行くらしい。
電話の応対はほとんど彼女が行います。
こちらも、丁寧でこころのこもった応対を心がけます。
お酒が大好き。
お酒があればご飯はいらないタイプ。


G.K

製品管理

昭和57年6月生


P1020908.JPG

加藤 淳一

製造部

昭和59年2月生