真宗大谷派 円光寺 本文へジャンプ

  はじめに

  ちょっと変わった視点からの「浄土真宗とは?」

批判されているにもかかわらず、統一協会やオウム真理教などに入信する人。
平気で安物の壺を百万円で売りつける人。
農薬だらけの野菜を無農薬、有機栽培だと嘘をつく人。
家庭をほったらかしにし子供を連れて宗教の勧誘に歩く人。
教団の出版物を大量に買っては人に配る人。

こういう人は宗教産業にだけいるのではありません。
健康器具や健康食品などの健康産業、受験や英会話などの教育産業に金をつぎ込む人。

  なぜでしょう?

統一協会では、工事中の日韓トンネルを完成させるため(もちろん大ウソ)寄付をしましょう、と言っています。

神慈秀明会ではノルマを果たすため「
借金してでも献金させて頂きなさい」と言い、それでサラ金などから600万円も借金して献金する人もいたそうです。そうして150億円の神殿、500億円の美術館ができました。さすがに批判が出て、新体制に変わったそうです。

大川隆法は『○○の霊言』という本をやたらと出しましたが、現在では、それらは方便だった、と言っています。

立正佼成会でも占い、霊視鑑定などの教団初期の教えは方便なんだそうです。ついでに「
先祖供養しないから不幸になる」といったことは言わなければいいと思います。

方便と言えば聞こえがいいですが、つまりは嘘をついていたということです。

  どのように納得しているのでしょうか?

・我々にはわからない深いお考えが教祖さまにはあるんだ。
・下の者が勝手にやったのだ。教祖さまはご存じなかった。
・私たちの信仰を試しておられるんだ。だから疑いを持ってはいけない。
などなど

自分が信じたいことを信じるために、人間はいかに自分をごまかすものか、事実を見ようとしないか驚くほどである。  アン・タイラー『ブリージング・レッスン』

世間の人間はだれでも、自分のいったことを裏づけてくれるような文句をどこかで見つけるもんなんだ。 アール・ハイム・ジュニア『スペンサーの山』

  だまされやすい人とは?

心配性の人、取り越し苦労をする人
こうでなければならないと思い込んでいる真面目な人
孤独な人、話の合う人がいない人
霊魂生まれ変わり超能力などが好きな人
自分に不満を持って変わりたいと思っている人

  勧誘のテクニック

詐欺のテクニック
  不安感を与える(「このまま放っておくと困ったことになりますよ」)
  「あなたのお気持ちはよくわかります」と言う
  簡単な解決法を勧める
  おまけをつける(「今なら入会金をサービスします」)

洗脳のテクニック
  研修会
  無料体験学習
   こういったのに誘われたらご用心

でも勧誘する人には悪気はありません。善意なんですよ。だから困るんです。

  カルト宗教・新興宗教の教え

①信心すればご利益があるというご利益信仰
②死者の霊魂をお祀りし、大事にしなさいという霊信仰、先祖崇拝
③現在は過去(前世も含む)の因縁によって決定しているということ
④この人は絶対だという生き仏、生き神信仰
⑤神秘体験、超能力、霊能力などいわゆるオカルト

月並みでしょう。
ですけど、これらを表に出している宗教はアヤシイと思っていれば、まず間違いない。

  悪いことはなぜ起こるか?

①霊魂や神のせい
②過去(先祖や前世を含む)のよくない行為のせい

本当かどうか確かめようがない
そんなこと言われてもどうしようもない
ここがミソ。

  カルト宗教や新興宗教を学ぶということ

新興宗教だからダメだと言っているのではありません。
・だまされないための予防になる
・自分自身のあり方を考える鏡になる
・いろんな落とし穴を知ることができる

  他人事ではないのです

カルト宗教や新興宗教を学ぶことで、自分が真宗からずれてしまっていることに気づかされるのです。

わたしが惜しみない努力を注いできたのは、なにも人間の行為を馬鹿にしたり、嘆いたり、軽蔑したりするためではなく、そういった行為を理解するためである。 スピノザ